アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

全国畜産農業協同組合連合会コンプライアンスに係る行為規範

 

全国畜産農業協同組合連合会
平成17年4月  1日付公      表
平成24年3月19日付最終改正

 

1.行為規範の原点
 本会の役職員としてその職務を適切に果たしていくためには、本会の基本的使命や社会的責任を十分認識し、日常業務における行動や判断がこれらの使命や責任に適ったものであるかどうかを常に考えた上で業務を遂行していくこと。

2.職務遂行に際しての役職員の善管注意義務
①業務にあたり適正で積極的な遂行に努めること。
②秘密の保持に努めること。
③業務処理に関わる法規制、その他諸規則を遵守すること。
④就業規則を遵守し職務専念に努めること。
⑤公私のけじめを守り、職務を誠実に遂行すること。

3.私生活と職員倫理
①会の名誉や信用を損なわないよう行動すること。
②会社の立場と私的な個人の立場を峻別し、職場内に私的な問題・利害関係を持ち込んだり、職場外に会社に関連する事項を持ち出さないこと。

4.職場規律の遵守
①職場の規律を守り、働きやすい職場づくりに努めること。
②職場内での差別・セクシャルハラスメント・パワーハラスメントの防止に努めること。
③一人一人のプライバシーを最大限尊重し、不当に侵害しないこと。
④健全な職場環境の維持に関わる職制規程を遵守し、風通しの良い職場作りに努めること。

5.業務全般に関する事項
①堅実な事務処理の徹底に努めること。
②賄賂や不正な利益の供与、申し出、約束及び過剰な接待をしないこと。
③公務員との関係は、国家公務員倫理法などを尊重すること。
④監督官庁への正確な報告を行うとともに、検査への協力をすること。
⑤不祥事、トラブルは速やかに報告するとともに、再発防止に努めること。
⑥反社会的勢力とは絶縁すること。

6.営業活動に関する事項
①会員等の安心・満足・信頼を旨とし、高品質のサービスを誠実に提供するよう努めること。
②公正で的確な業務に努めること。(約束の禁止、安易に文書を提出してはならない。)
③会員等のリスク負担が生じる取引にあっては、会員等の知識、経験等を踏まえつつ、リスクの認識の程度を確認しながら、十分理解を得た上で行うこと。
④社会から疑惑や不信を招くことがないように、透明度の高い、健全かつ正常な関係を維持・確立するよう努めること。
⑤独占禁止法などの関係法令を遵守し、積極的・効果的かつ公正な市場競争を行なうこと。
⑥承認なしに会の業務と直接的・間接的に利害関係を有する業務を行なわないこと。

7.情報管理に関する事項
①会員等に対し商品等の正しい情報を提供し、会員等に対し安心と安全を届けること。
②本会、他者を問わず、業務上知りえた情報については、厳重に管理し第三者へ漏洩したり、業務以外の目的には使用しないこと。
③個人情報の保護に努めること。
④風説の流布等は行わないこと。
⑤経営状況・会活動全般についてただしく理解してもらえるよう、適時・適切・積極的に情報を開示するよう努めること。

8.人事・労務関係に関する事項
①セクシャルハラスメント・パワーハラスメントの防止に努めること。
②労働基準法の規制を遵守し、労働条件の適正化に努めること。
③自分の健康は自分で守るという自覚を持ち、健康の維持管理に努めること。
④安全かつ衛生的な職場づくりに努めること。
⑤道路交通法を遵守し、安全運転管理に努めること。
⑥就業規則を遵守すること。
⑦性別・年齢・出身地・国籍・人種・民族・宗教・疾病・障害等に対する差別をしないこと。

9.経理関係に関する事項
①適法かつ適正な財務諸表を作成すること。
②経理処理、税務申告を適正に行なうこと。

10.知的財産権に関する事項  知的財産の重要性を認識し、その権利を侵害しないこと。

 

[お問い合わせ先]
全国畜産農業協同組合連合会 総務部
〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館5階
TEL 03-3297-5531 FAX 03-3297-5536
Mail:info@zenchikuren.or.jp