アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

支所・事業所

去る、12月8日木曜日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、第52回全畜連歳末連合枝肉共励会が黒毛和種の部・神戸ビーフの部の2部に分かれて開催され、盛会裡に終了しました。

この共励会は、日頃より当市場に出荷している生産者の銘柄牛のPRと生産者の肥育技術の向上を目的に神戸市中央卸売市場西部市場を貸し切って開催されました。

出品牛は黒毛和種の部が65頭、神戸ビーフの部が35頭の計100頭で開催され、黒毛和種の部は雌が63頭、去勢が2頭で、神戸ビーフの部は雌が7頭、去勢は28頭で、産地の内訳は、徳島県より18頭、熊本県より13頭、奈良県・長崎県より8頭、香川県より7頭、島根県より5頭、福岡県・岡山県より3頭、兵庫県より35頭でありました。

厳正な審査の結果、黒毛和種の部で最優秀賞に輝いたのは熊本県畜産農業協同組合連合会の上田司氏の去勢牛(枝肉重量480.2kg、格付A5、BMS12、ロース芯面積66c㎡、バラの厚さ8.3㎝、皮下脂肪の厚さ3.7㎝、歩留基準値74.2%、出荷月齢28ヶ月)で、テリ、キメ、モモ抜けに優れ、脂肪の光沢、体型の良い枝肉であり、セリにて4,010円の高値にて㈱ビージョイ神戸支店に落札されました。

続いて優秀賞に輝いたのは香川銘牛会の高橋充信氏の雌牛(枝肉重量415.6kg、格付A5、BMS12、ロース芯面積66c㎡、バラの厚さ8.0㎝、皮下脂肪の厚さ2.5㎝、歩留基準値75.9%、出荷月齢28ヶ月)で、体型も良好で、モモ抜けの素晴らしい枝肉であり、セリにて3,505円の高値にて㈱ビージョイ神戸支店に落札されました。

同じく優秀賞に輝いたのは大松直氏の雌牛(枝肉重量453.1kg、格付A5、BMS12、ロース芯面積93c㎡、バラの厚さ8.5㎝、皮下脂肪の厚さ2.4㎝、歩留基準値79.3%、出荷月齢29ヶ月)で、ロース芯が大きく、バラも非常に厚い枝肉であり、セリにて3,405円の高値にて㈱ビージョイ神戸支店に落札されました。

神戸ビーフの部で最優秀賞に輝いたのは太田克典氏の去勢牛(枝肉重量410.4kg、格付A5、BMS11、ロース芯面積57c㎡、バラの厚さ7.5㎝、皮下脂肪の厚さ2.7㎝、歩留基準値74.3%、出荷月齢30ヶ月)で、但馬牛らしい小ザシで、テリ、キメが特に優れ、脂肪の光沢、粘りの良い枝肉であり、セリにて5,150円の高値にて㈲太田家に落札されました。

続いて優秀賞に輝いたのは中西仁氏の去勢牛(枝肉重量382.6kg、格付A5、BMS10、ロース芯面積45c㎡、バラの厚さ7.2㎝、皮下脂肪の厚さ3.6㎝、歩留基準値72.1%、出荷月齢33ヶ月)で、体型も良好で脂質が非常に優れたモモ抜けの良い枝肉であり、セリにて4,105円の高値にて帝神畜産㈱に落札されました。

同じく優秀賞に輝いたのは羽馬良作氏の去勢牛(枝肉重量400.8kg、格付A5、BMS10、ロース芯面積63c㎡、バラの厚さ6.6㎝、皮下脂肪の厚さ2.0㎝、歩留基準値75.2%、出荷月齢30ヶ月)で、体型が良好で脂質が非常に優れたモモ抜けの良い枝肉であり、セリにて3,705円の高値にて㈲太田家に落札されました。

共励会の成績、格付状況は、黒毛和種の部がA・B‐4等級以上95.3%、神戸ビーフの部がA・B‐4等級以上94.2%(神戸ビーフ率91.4%)と非常に優秀な枝肉が揃っておりました。

また、黒毛和種の部が雌の平均重量453.1㎏、平均単価3,006円、平均売上金額1,362,314円、去勢の平均重量483.2㎏、平均単価3,510円、平均売上金額1,696,195円、神戸ビーフの部が雌の平均重量370.0㎏、平均単価3,559円、平均売上金額1,317,102円、去勢の平均重量402.4㎏、平均単価3,620円、平均売上金額1,456,987円の好成績にて、終了しました。

今回の共励会は前年と同じく、上物率も平均単価も非常に高い共励会となりました。これも一重に関係各位の御協力の賜物と深く感謝申し上げます。

また、師走のお忙しい時期にもかかわらず、多くの御購買者にご来場いただき、盛会裏に終了できましたこと紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。

【入賞牛成績】

≪黒毛和種の部≫

 

受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 熊本 上田司 去勢 光平照 百合茂 A5(12) 480.2 4,010 2,079,650
優秀 香川 高橋充信 めす 光平照 忠富士 A5(12) 415.6 3,505 1,573,212
徳島 大松直 めす 美国桜 勝忠平 A5(12) 453.1 3,405 1,666,229
優良 奈良 井上源次 めす 安福久 勝忠平 A5(12) 506.6 3,010 1,646,855
徳島 花補佐裕作 めす 秀菊安 福之国 A5(10) 484.8 3,005 1,573,370
長崎 川島功大 めす 百合茂 北平安 A5(12) 463.6 2,900 1,451,995
65頭平均 454.1 3,023 1,372,587
≪神戸ビーフの部≫

 
受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 太田克典 去勢 芳山土井 丸宮土井 A5(11) 410.4 5,150 2,282,645
優秀 中西仁 去勢 丸宮土井 芳山土井 A5(10) 382.6 4,105 1,696,219
羽馬良作 去勢 千代藤土井 照長土井 A5(10) 400.8 3,705 1,603,761
優良 田村正道 めす 丸宮土井 第2安鶴土井 A5(9) 400.4 4,110 1,777,296
藤本信雄 去勢 千代藤土井 丸福土井 A5(9) 412.4 3,990 1,777,114
35頭平均 395.9 3,609 1,429,010
黒毛和種の部最優秀賞受賞牛

黒毛和種の部最優秀賞受賞牛



神戸ビーフの部最優秀賞受賞牛

神戸ビーフの部最優秀賞受賞牛

去る2月2日火曜日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、第71回 香川銘牛会「讃岐牛」共励会が開催され、盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、日頃より当市場に出荷している「讃岐牛」と「オリーブ牛」のPRと肥育技術の向上を目的に、香川銘牛会より選び抜かれた肉牛24頭(雌20頭、去勢4頭)で行われました。

厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは山種易産業株式会社様より出品された去勢牛(枝肉重量439.4kg、格付A5、BMS12、ロース芯面積77c㎡、バラの厚さ9.3㎝、皮下脂肪の厚さ3.4㎝、歩留基準値77.1%、出荷月齢29ヶ月)でロース芯が大きく、ロース周りにもサシがよく入っているモモ抜け・体型・張りのいい枝肉であり3,360円の高値にて(株)ビージョイに落札されました。
共励会の成績は、A・B-4等級以上は23頭で95.8%、A・B-5等級以上は17頭で70.8%と非常に高かったのはもとより、特筆すべきは全体の体型・肉質が大変素晴らしく、購買者の方々に褒めていただくほど優秀な枝肉が揃っている、非常にハイレベルな共励会でありました。
また、雌の平均重量436.5㎏、平均単価2,946円、平均売上金額1,286,158円、去勢の平均重量479.9㎏、平均単価3,126円、平均売上金額1,500,503円と上物がなかなか売れない時期にもかかわらず、高値でご購買いただき、よい成績にて終了することができました。これも一重に御購買者と市場関係者の方々の御協力の賜物と紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。

【入賞牛成績】

受賞者 性別 血  統 格付
(BMS)
枝重
(㎏)
単価
(円)
売上金額
(円)
母の父
最優秀 山種易産業㈱ 去勢 光平照 福之国 A5(12) 439.4 3,360 1,594,495
優秀 高橋 充信 めす 美穂国 忠富士 A5(11) 476.0 3,250 1,670,760
山種易産業㈱ めす 美津百合 福栄 A5(12) 417.9 2,840 1,281,783
24頭平均 443.8 2,978 1,321,882
最優秀賞

平成27年10月24日、25日に栃木県宇都宮市の栃木県庁にて、「とちぎ“食と農”ふれあいフェア2015」(主催:とちぎ“食と農”ふれあいフェア実行委員会)が開催されました。

同フェアは栃木県の食と農の魅力を発信し、農業・農村への理解を深め、生産者と消費者の信頼関係を深めることを目的としたイベントで、今年は「元気度日本一 ふるさと栃木の創生! きらりと光る栃木の恵み」と題し、「食」・「感」・「知」の3つのテーマを中心に実施されました。「食」は「食と農を楽しむ!」をテーマに県内の焼そばやうどんなど麺類を集めたイケ緬の販売や新米の釜炊きごはんの提供などが行われました。「食」は「食と農を体験!」をテーマに31mの太巻きづくりやトラクターの子ども試乗体験などが行われました。「知」は「食と農がわかる」をテーマに農産物や特産品の販売や食育関連のイベントが行われました。

今年のフェアは両日とも快晴で暖かく、朝早くから大勢の人が来場し、来場者は1日目4万5千人、2日目5万8千人と2日間で10万人を超え、大いに盛り上がりました。

本会 研修牧場も2日間に渡り、栃木県養豚協会のブースにて研修牧場産豚肉のPR、販売を行いました。

今年は研修牧場産『那須山麓豚』の加工品「無添加ベーコン」、「ウインナーソーセージ」、「味噌漬」、「塩麹漬」のほか、揚げたての「とんかつ」の販売を行いました。

初めての試みの「とんかつ」はその場で食べることができることもあり、大好評で両日とも昼過ぎには完売してしまいました。加工品の一番人気は「ウインナーソーセージ」でした。数個限定で販売した「無添加ベーコン」のブロックも食に関心の高い方からご好評いただき、完売しました。

毎年参加しているイベントですが、消費者と会話ができる良い機会で、これからも消費者の方々に安心・安全で美味しい豚肉を生産する励みとなりました。

那須山麓豚について

開会式の様子 会場の様子 多くの人でにぎわう会場 販売した豚肉加工品

 

 

去る7月7日火曜日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、第70回 香川銘牛会「讃岐牛」共励会が開催され、盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、日頃より当市場に出荷している「讃岐牛」のPRと肥育技術の向上を目的に、香川銘牛会より選び抜かれた肉牛20頭(雌17頭、去勢3頭)で行われました。

厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは倉山建造氏より出品された雌牛(枝肉重量393.8kg、格付A5、BMS11、ロース芯面積88c㎡、バラの厚さ8.0㎝、皮下脂肪の厚さ1.2㎝、歩留基準値80.2%、出荷月齢29ヶ月)でロース芯が非常に大きく、ロース周りにもサシがよく入っている肉質・脂質に優れた、体型・張りのいい枝肉であり2,830円の高値にて(株)ビージョイに落札されました。

最優秀~1

   (最優秀賞受賞枝肉:倉山建造氏)

共励会の成績は、A・B-4等級以上は18頭で90.0%であり、全体の体型・肉質が大変素晴らしい優秀な枝肉が揃っている共励会でありました。

また、雌の平均重量411.1㎏、平均単価2,588円、平均売上金額1,063,846円、去勢の平均重量457.4㎏、平均単価2,365円、平均売上金額1,081,879円とよい成績にて終了することができました。これも一重に御購買者と市場関係者の方々の御協力の賜物と紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。

                      (神戸事業所)

 【入賞牛成績】
受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 倉山 建造 めす 北平安 安福久 A5(11) 393.8 2,830 1,203,610
優秀 高橋 充信 めす 福之国 忠富士 A5(11) 428.6 2,590 1,198,880
高橋 充信 めす 福安照 忠富士 A5(10) 385.6 2,540 1,057,778
20頭平均 418.0 2,551 1,066,551
 

去る6月29日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、本会主催の第3回神戸ビーフ雌枝肉共励会が開催され盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、兵庫県産但馬牛の肥育生産者より選び抜かれた雌牛33頭にて競いあいました。

審査員の厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは、勢戸章示氏の出品牛(父:千代藤土井、母の父:福芳土井、母の祖父:光照土井)で、出荷月齢は33ヶ月、格付はA5、BMS№10、枝肉重量455.9㎏、ロース芯面積68㎠、バラの厚さ7.4㎝、皮下脂肪の厚さ3.2㎝、BCS№3、歩留基準値74.7%で、モモ抜けが素晴らしく、但馬牛らしい小ザシがロース芯の周囲にもしっかり入っている枝肉で、セリにて5,195円の高値にて、㈱勢戸に落札されました。

神戸ビーフ雌最優秀賞(勢戸章示)

   〈最優秀賞受賞枝肉:勢戸章示氏〉

共励会の成績、格付状況は、A・B-4等級以上は87.8%、神戸ビーフ(A・B-4等級、BMS№6以上、枝肉重量470㎏以内)率は81.8%であり、平均重量381.5㎏、平均単価3,983円、平均売上金額1,519,744円と、非常に優秀な成績で終了しました。

これも一重に御購買者と市場関係者の方々の御協力の賜物と紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。  

(神戸事業所)

【入賞牛成績】
受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 勢戸 章示 めす 千代藤土井 福芳土井 A5(10) 455.9 5,195 2,557,872
優秀 太田 克典 めす 丸宮土井 福広土井 A5(9) 428.6 4,000 1,851,552
北淡路肉用牛生産組合 めす 丸宮土井 福広土井 A5(10) 411.4 3,995 1,775,026
勢戸 和孝 めす 丸宮土井 菊俊土井 A5(9) 402.0 3,955 1,717,103
特別賞 勢戸 和孝 めす 丸宮土井 菊井土井 A5(8) 377.6 3,905 1,592,490
33頭平均 381.5 3,983 1,519,744

去る6月22日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、本会主催の第270回神戸ビーフ枝肉共励会が開催され盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、兵庫県産但馬牛の肥育生産者より、選びぬかれた出品頭数62頭(雌15頭・去勢47頭)にて競いあいました。

審査員の厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは、中西仁氏出品の去勢牛(父:丸宮土井、母の父:照長土井、母の祖父:谷福土井)で、出荷月齢は32ヶ月、格付はA5、BMS№12、枝肉重量418.2㎏、ロース芯面積62㎠、バラの厚さ7.4㎝、皮下脂肪の厚さ2.8㎝、BCS№3、歩留基準値74.7%で、但馬牛らしい小サシがロース芯の周囲にもしっかり入っている体型とモモ抜けの良い枝肉で、セリにて5,530円の高値にて、帝神畜産㈱に落札されました。

神戸ビーフ最優秀(中西)

   〈最優秀賞受賞枝肉:中西仁氏〉

共励会の成績、格付状況は、A・B-4等級以上は88.7%あり、神戸ビーフ(A・B-4等級、BMS№6以上、枝肉重量470㎏以内)率は83.8%と、非常に優秀な成績でありました。

また、雌の平均重量392.2㎏、平均単価3,759円、平均売上金額1,474,440円、去勢の平均重量410.8㎏、平均単価3,860円、平均売上金額1,585,834円の好成績にて、終了しました。

今回の共励会は前回の共励会に引き続き、神戸ビーフ率・平均単価ともに非常に高い共励会となりました。これも一重に御購買者と市場関係者の方々の御協力の賜物と紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。

(神戸事業所)

【入賞牛成績】
受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 中西 仁 去勢 丸宮土井 照長土井 A5(12) 418.2 5,530 2,497,658
優秀 山之口 直樹 去勢 丸宮土井 菊原波 A5(12) 455.3 4,460 2,193,089
太田 克典 去勢 芳山土井 菊俊土井 A5(11) 453.7 3,900 1,910,984
62頭平均 406.3 3,836 1,558,884

去る5月25日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、本会主催の第269回神戸ビーフ枝肉共励会が開催され盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、兵庫県産但馬牛の肥育生産者より、選びぬかれた出品頭数63頭(雌20頭・去勢43頭)にて競いあいました。

審査員の厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは、山之口直樹氏出品の去勢牛(父:菊俊土井、母の父:照長土井、母の祖父:谷福土井)で、出荷月齢は34ヶ月、格付はA5、BMS№12、枝肉重量430.2㎏、ロース芯面積71㎠、バラの厚さ7.0㎝、皮下脂肪の厚さ1.8㎝、BCS№3、歩留基準値76.3%で、ロース芯が大きく、体型とモモ抜けの良い枝肉で、セリにて4,810円の高値にて、帝神畜産㈱に落札されました。

最優秀賞
  〈最優秀賞受賞枝肉:山之口直樹氏〉

共励会の成績、格付状況は、A・B-4等級以上は87.3%あり、神戸ビーフ(A・B-4等級、BMS№6以上、枝肉重量470㎏以内)率は79.4%と、非常に優秀な成績でありました。

また、雌の平均重量381.1㎏、平均単価3,984円、平均売上金額1,518,176円、去勢の平均重量416.2㎏、平均単価3,750円、平均売上金額1,560,969円の好成績にて、終了しました。

今回の共励会は前回の共励会に引き続き、神戸ビーフ率・平均単価ともに非常に高い共励会となりました。これも一重に御購買者と市場関係者の方々の御協力の賜物と紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。  

                  (神戸事業所)

毎年恒例の本会研修牧場(栃木県那須塩原市)で飼養する緬羊達の毛刈りを行いました。今年は例年より約1ヶ月早いゴールデンウィーク前の4月28~29日に実施し、両日とも天候に恵まれて清々しい陽気の中で行うことができました。

毛刈りは若い個体を除いた成体25頭を牧場・本所・東京支所の職員7人で行い、1人が緬羊を保ていし、一人が毛を刈り、もう一人が伸びた爪を切るといった連携プレーで予定のスケジュールで全頭刈り終えました。素人が毛刈りを行うため、毛刈りショーのようにはいきませんが、毛刈りをされた緬羊達は涼しげで、このイベントが終わると早くも夏の近づきを感じます。

毛刈りの様子
 

応援に来てくれた伊藤忠飼料㈱二見さん(中央)

 

before

after
 

去る4月20日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、本会主催の第8回家畜事業神戸ビーフ共励会が開催され盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、兵庫県産但馬牛の肥育生産者より、選びぬかれた出品頭数44頭(雌18頭・去勢26頭)にて競いあいました。

審査員の厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは、太田克典氏出品の雌牛(父:丸宮土井、母の父:菊俊土井、母の祖父:谷福土井)で、出荷月齢は33ヶ月、格付はA5、BMS№11、枝肉重量354.0㎏、ロース芯面積52㎠、バラの厚さ7.6㎝、皮下脂肪の厚さ1.8㎝、BCS№3、歩留基準値75.2%で、但馬牛らしい小ザシが全体に入っており、もも抜けの良い枝肉で、セリにて4,500円の高値にて、㈲太田家に落札されました。

家畜事業最優秀賞(太田)

〈最優秀賞受賞枝肉:太田克典氏〉

共励会の成績、格付状況は、A・B-4等級以上は79.5%あり、神戸ビーフ(A・B-4等級、BMS№6以上、枝肉重量470㎏以内)率は68.2%と、非常に優秀な成績でありました。

また、特に雌牛に素晴らしい枝肉が揃っており、雌の平均重量376.2㎏、平均単価4,048円、平均売上金額1,522,901円、去勢の平均重量411.2㎏、平均単価3,530円、平均売上金額1,451,956円の好成績にて、終了しました。

今回の共励会は前回の共励会と比べて、ビーフ率も平均単価も非常に高い共励会となりました。これも一重に御購買者と市場関係者の方々の御協力の賜物と紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。

                  (神戸事業所)

【入賞牛成績】
受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 太田 克典 めす 丸宮土井 菊俊土井 A5(11) 354.0 4,500 1,720,440
優秀 太田 克典 めす 丸宮土井 福芳土井 A5(10) 373.5 4,475 1,805,125
上田 伸也 めす 芳悠土井 照長土井 A5(9) 432.2 4,460 2,081,821
木村 祥幸 去勢 丸宮土井 第2安鶴土井 A5(8) 398.2 3,995 1,718,074
44頭平均 396.9 3,731 1,480,979

去る3月23日、神戸市中央卸売市場西部市場にて、第92回つがまつ会神戸ビーフ枝肉共励会が開催され盛会裡に終了しました。

今回の共励会は、つがまつ会の肥育生産者より、選びぬかれた出品頭数59頭(雌24頭・去勢35頭)にて競いあいました。

審査員の厳正な審査の結果、最優秀賞に輝いたのは、藤江且子氏出品の雌牛(父:福芳土井、母の父:丸富土井、母の祖父:照長土井)で、出荷月齢は36ヶ月、格付はA5、BMS№10(枝肉重量449.4㎏、ロース芯面積62㎠、バラの厚さ7.2㎝、皮下脂肪の厚さ4.3㎝、BCS№4、歩留基準値72.8%)で、ロース芯が大きく、肉のテリ、脂質が良く、モモ抜けの優れた枝肉で、セリにて4,480円の高値にて帝神畜産㈱に落札されました。

つがまつ最優秀

〈最優秀賞受賞枝肉:藤江且子氏〉

共励会の成績、格付状況は、A・B-4等級以上は77.9%、神戸ビーフ(A・B-4等級、BMS№6以上、枝肉重量470㎏以内)率は67.8%と、非常に優秀な成績でありました。

また、雌の平均重量393.7㎏、平均単価3,491円、平均売上金額1,374,242円、去勢の平均重量411.2㎏、平均単価3,308円、平均売上金額1,360,422円の好成績にて、終了しました。

年度末のお忙しい時期にもかかわらず、非常に多くのご購買者にご来場いただき、盛会裏に終了することができましたこと、紙面をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。

(神戸事業所)

【入賞牛成績】

受賞者 性別 血  統 格付(BMS) 枝重(㎏) 単価(円) 売上金額(円)
母の父
最優秀 藤江 且子 めす 福芳土井 丸富土井 A5(10) 449.4 4,480 2,174,377
優秀 勢戸 和孝 めす 千代藤土井 谷美土井 A5(8) 449.2 3,650 1,770,746
太田 克典 めす 菊西土井 福芳土井 A5(9) 451.8 3,605 1,759,038
優良 田村 正道 めす 照一土井 幸豊土井 A5(8) 388.0 3,590 1,504,354
井相田 弘幸 去勢 芳悠土井 幸豊土井 A5(8) 436.5 3,570 1,682,969
城谷 和秀 去勢 丸宮土井 菊井土井 A5(8) 378.1 3,495 1,427,176
木村 祥幸 去勢 丸宮土井 幸豊土井 A5(8) 371.4 3,450 1,383,836
羽馬 良作 去勢 千代藤土井 菊俊土井 A5(8) 379.2 3,210 1,314,611
                        59頭平均 404.1 3,380 1,366,044